熊本・九州フランス語講座・翻訳・通訳

九州フランス語通訳・翻訳サービス

Category: モテない男の料理教室   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

良心的な値段でパリのビストロの定番メニューを手に!?


先日、仕事が終わった後に(それとだいぶ飲みに無理矢理連れて行かれた後に)かなり遅い帰宅を妻に許してもらうために、ダイエーにお土産買いにいったら、目が意外なものに引きつけられた!!

それは女子高生の太ももではなく、ダイエーで初めて見た「ムール貝」であった。

KC3H0183.jpg

「ムール貝じゃん!ムール・フリット(パリのビストロの定番メニューのムール貝・フライドポテトという組み合わせ)が食えるぞ!そりゃ嬉しかばい!)」と思って、さっそく二袋買った!

そしてみろよ!この値段を!あり得んくねぇ!

KC3H0180.jpg

翌日さっそく「ムール・フリット」作戦開始!
妻が長女をどっかに連れて行ったので、次女のまのんちゃん(2ヶ月)の面倒を見ながら、下準備開始!

ムール貝をワイン煮にすることにしたので、必要な材料は:

- バターたっぷり

- ニンニク一かけら

- エシャロットたっぷり(ないならタマネギ)

- セロリ一本

- パセリ一束

- 辛口白ワイン

- ジャガイモ

下準備:

ニンニク・エシャロット・セロリ・パセリを刻んで、ジャガイモを細長く切る(ついでに念のためフライドポテトの作り方も教えさせていただきます)。

P1050875.jpg

深い鍋の中に強火でバターをたっぷり溶かして、ムール貝を入れる。

P1050876.jpg

白ワインはこれがオススメです。

SUNNYで一本105円です。

おまけにストローがついてます・・・日本人がワインをストローで飲むなんて!フランス人が日本酒をストローで飲むと同じ・・・

P1050877.jpg

さて!ムール貝を入れた後にエシャロット・セロリ・パセリを入れ、白ワインを二本入れる。

蓋を閉め、およそ8分煮詰めてください!

KC3H0179.jpg

こちらはご覧の通り、子飼商店街の巨大じゃがいもです。

P1050878.jpg

こちらはご覧の通り、細長く切り、沸騰した油に入れている真っ最中です。

カリッとしたきれいな金色の仕上げになるまでにしばらく揚げさせた方がいい。(火の用心!)

P1050879.jpg

結果はご覧の通り!!

「フライドポテトの上にラフィケン先生の実家があるブルターニュ地方のゲランド塩を振りかけ、お召し上がりください!」

「二度言わんでいいぞ!いただきまーす!うあーッ!なにこれ!パリッとして、やっぱりパリの味じゃん!」

次回はクリームにしまーす!


Category: 自己紹介   Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

テレメッセ熊本10月12日


テレメッセ熊本10月12日 投稿者 raphi0203

Category: 活動紹介   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

大成功を迎えた!!

10月14日にラフィケン先生が『太平洋に架ける虹「ジョン万次郎物語」』にアメリカ人の船乗り役で出演させていただきました。

皆さんのお陰で、ひどい天気と関係なく、満席になり、大成功を迎えることが出来ました!

ラフィケン先生が出たのは、第二幕で、無人島で難破した万次郎君たちがアメリカの船に助けられる幕でした。

DSCN1635_convert_20111016095631.jpg

ラフィケン先生(ヴァルデス副船長役)登場!!

DSCN1636_convert_20111016095922.jpg

(お互いに)こいつらは何者だ!?

DSCN1637_convert_20111016100127.jpg

万次郎君が身振り手振りで必死に説明しようとする・・・

DSCN1639_convert_20111016100333.jpg

ヴァルデス:なんとなくわかった気がするが・・・

DSCN1640_convert_20111016100540.jpg

ヴァルデス:君!もう一度船長に説明してくれ!

DSCN1641_convert_20111016101015.jpg

船長 :この若者はいったい何者だ!?

DSCN1643_convert_20111016101228.jpg

船長 :坊主!安心しろ!もう助かったぞ!アメリカに連れて行く!

DSCN1644_convert_20111016095336.jpg

船長 :この奇跡を神様に感謝しよう!

DSCN1646_convert_20111016101548.jpg

船長 :アーメン!

万次郎:アーメン? ラーメン!! ラーメン食いちゃー!!

Category: フランス語ばってんの逸話   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

マリアージュ・・・

先日教室では、代名動詞という動詞の一種を習った。

なぜ代名動詞かというと、「自分を〜」を意味する再帰代名詞というものが付くからだ。

たとえば、「結婚する」はフランス語で再帰代名詞「se」+動詞「marier」(結婚させる)という代名動詞になる。

つまり直訳は「自分を結婚させる」

生徒のYさん(長峰にある熊本一美味しいケーキ屋のオーナーシェフ)に

「Tu t'es marié quand?」(いつ結婚したと?)を質問すると、

「Je me suis marié il y a dix-huit ans」(18年前に結婚したばい!)と答えた。そしてラフィケン先生に「Et vous?」(あなたは?)と聞き返した。

ラフィケン先生は「私は結婚してない・・・」と答えようとすると、皆が「えっ!どういうこと?先生最低!奥さんかわいそう!」と批判し出した・・・

「だから!私が言いたいのは、私の場合は代名動詞ではなく、受動態になるとたい!つまり・・・」

「・・・結婚したんじゃなくて、結婚させられた!」

選択肢なかったもん・・・その代わりに結婚祝いで義理の母からせんたく・・・機ばもらった!

sentence.jpg

Category: フランス語ばってんの逸話   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

サイドビジネスのPR

ラフィケン先生が暇な時にウエディングプランナーも遊び半分でやってます。

ラフィケン神父様があなたの理想の国際結婚式を企画します。

あなたのワガママな条件が全て揃った存在しない理想のフランス人相手のご紹介からパリ中心部にあるノートルダム大聖堂における結婚式に至るまでおつき合いします。

万が一上手く行かない場合には一生忘れられない国際的な離婚式も企画いたします。(「皆さんご迷惑をおかけしました!乾杯!」みたいな・・・)

ラフィケン神父様におまかせすれば、必ず幸せになれます。

pererafiken.jpg

Category: フランス語ばってんの逸話   Tags: ---

Comment: 5  Trackback: 0

エコな生活

奥様なら誰もが経験したことがあるかもしれないが、最近全然触ってくれないのに夫の引き出しの中に怪しいコンドーム発見 !!! しかもなぜか賞味期限が切れてる・・・

その時に困った表情で「どうしよう??捨てるべきかどうか」と迷ったで奥様が多いでしょう。

ラフィケン先生の家では古い(未使用の)コンドームのことを迷うこともなく、常にエコな生活を目指しているので、どんなにコンドームでも捨てるわけにはいかない!その時にその大切な資源を別の形でよみがえらせる!

どんな風によみがえらせるか以下の写真のご覧の通り↓

capote.jpg

子供は大喜び!!

昔のフランスの政治家が言っていたが「フランスでは資源がなかばってん、フランス国民はよかアイデアが溢れる国民だ!」。ラフィケン先生の場合はその全くの通りだ!

Category: フランス語ばってんの逸話   Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

ミル見る!

美的に子供にとってはプラスは全くないので、家ではラフィケン先生はアンパンマンやポケモンを禁止にしてるが、ヨーロッパのアニメをDVDで長女の千藍ちゃんに見せている。

最近の千藍ちゃんのお気に入りのキャラクターは「Tintin」(タンタン)の犬の「Milou」(ミル)です。

ミルといえば、先日千藍ちゃんと千藍ちゃんのお婆ちゃんとこういう会話があった:

お婆ちゃん:千藍ちゃんどのDVDを見たい?

千藍ちゃん:Milou!

お婆ちゃん:だからどのDVDを見たい?

千藍ちゃん:Milou!

お婆ちゃん:だから何を見たい?

千藍ちゃん:Milou!

などなど・・・

ちなみに「Milou」をご存じない方が万が一いたら、「Milou」はこちらのキャラクター↓

milou.jpg

10 2011 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
今日の訪問者様
Monthly Archive
Profile

ラフィケン

Author:ラフィケン
Welcome to FC2