熊本・九州フランス語講座・翻訳・通訳

九州フランス語通訳・翻訳サービス

Category: フランス語ばってんの逸話   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

サバイバルフランス語その①

フランスに行く前に覚えておいた方がいいサバイバルフランス語の中で、向こうの病院で「どこが痛い?」と「ココが痛い」と聞かれた時の2つの台詞がある。

どこが痛い = Vous avez mal où ?(ヴゥ・ザヴェ・マ・ル?)

でも子供に対して喋り方が親しくなるので、「Tu as mal où ?」(テュ・ア・マ・ル?)

略して「T'as mal où?」(タ・マ・ル?)

そう言えば先日こういう先生がいたばい↓

tamaru.jpg

ボボラ = bobo là → 子供の言葉で「ここに怪我」
「ボボ」は熊本弁でも確かに意味があったな...

Category: フランス語ばってんの逸話   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

et ça aussi

時々お店でフランス語が思わず出てしまうことがある。

例えば、先日カフェで色々注文してたら・・・

http://blog125.fc2.com/control.php?mode=editor&process=newet ca aussi

Je voudrais ça = これください

et ça aussi = とこれも



Category: フランス語ばってんの逸話   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ラ・ヴィ・アン・ローズ

最近フランス語ばってんで色を色々習った。
その中で「Les cochons sont roses」という文が出てきました。
つまり「豚はピンクです」だけど、直訳は「豚はバラ色です」(rose=薔薇)

しかし一人の生徒が「想像つかないな・・・だって薔薇は色々あるでしょう?赤とかピンクとか白とか・・・だから何薔薇?」と尋ねると
ラフィケン先生は:「何薔薇って・・・豚薔薇ったい!」という結論で生徒の悩みを解決させていただきました。


cochon.jpg

Category: フランス語ばってんの逸話   Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

少子化対策

先日福岡空港に行ったら、この広告に目が引きつけられた。

相手の腰をしっかり掴みながら、周りに邪魔者がいないかチェックするひよ子の怪しい(イヤらしい?)姿って最高に面白い!

こういうサブリミナル効果のある広告は少子化対策に以外と貢献的かも!

hyoko.jpg

Category: フランス語ばってんの逸話   Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

エコ

昨日テレビで「エコ」スペシャル番組をちらっと見た.
面白そうだったが、しょっちゅうCMにさえぎられ、ラフィケンはエコ生活+消費社会を支配するCM=矛盾を感じた.

エコな消費社会ってなんねと思った・・・

そういえば今蛍の時期だ.

lu.jpg

06 2011 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
今日の訪問者様
Monthly Archive
Profile

ラフィケン

Author:ラフィケン
Welcome to FC2