熊本・九州フランス語講座・翻訳・通訳

九州フランス語通訳・翻訳サービス

Category: パリ通信   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

第1号の教え子

フランス語を教え始め16年目です。

その間に、色んな方々と出会えて、毎回毎回、楽しいフランス語レッスンを行っております。

実は、一番最初の教え子は、2003年に、熊本大学に留学していた時に、出会えた、中唐人町(新町界隈)にあるフレンチの「塩胡椒」の長男でした。当時、彼は19歳でした(私は22歳...)彼がフランスに行く直前でした。

それが私の天職への引き金でした。

あれから、熊本から彼の成長というか出世を見ているが、ここまで来るとは!

彼は、パリにある一流のフレンチに勤めており、MOF(フランスの最優秀職人)のコンクールに実績を残すぐらいです!

その活躍が先日地元の雑誌で取り上げられました↓

isshin ivry

以下のイメージにクリックすると大きくなります↓

isshin futsuyaku

パリにいる方、もしくはパリへ行かれる方、一臣さんが大活躍されているお店にぜひ行ってみてください!!

※ 数年前に、私が行った時の報告書は以下にあります:

ルレー・ルイ13畝

Category: パリ通信   Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

オルセー美術館

エクサンプロヴァンスに行った時にセザンヌの絵を見に行こうと妻に約束していましたが、その約束を守れなかったので、その代わりにパリのオルセー美術館に行きました。

目的は印象派などでした。

なぜか殆ど貸切の状態...

一緒に見学しましょう!

P1110941.jpg

『ニヴェルネでの耕作』ローザ・ボヌール(1849)Rosa Bonheur - Labourage nivernais

P1110951.jpg

『耕地へ向かう牛,朝の光景』コンスタン・トロワイヨン(1855)Constant Troyon - Boeufs allant au labour, effet de matin

P1110953.jpg

『晩鐘』ジャン=フランソワ・ミレー(1857)Jean-François Millet - L'Angélus

P1110945.jpg

『落穂拾いの女たちの招集』ジュール・ブルトン(1859)Jules Breton - Le rappel des glaneuses

P1110950.jpg

『クリスパンとスカパン』オノレ・ドーミエ(1864)Honoré Daumier - Crispin et Scapin

P1110948.jpg

『オランピア』エドゥアール・マネ(1863)Edouard Manet - Olympia

P1110955.jpg

『闘牛』エドゥアール・マネ(1865〜1866)Edouard Manet - Combat de taureaux

P1110957.jpg

『笛を吹く少年』エドゥアール・マネ(1866)Edouard Manet - Le fifre

P1110958.jpg

『草上の昼食』エドゥアール・マネ(1863)Edouard Manet - Le déjeuner sur l'herbe

P1110964.jpg

『エミール・ゾラの肖像』エドゥアール・マネ(1868)Edouard Manet - Emile Zola

P1120040.jpg

『エトルタの荒波』クロード・モネ(1868〜1869)Claude Monet - Grosse mer à Etretat

P1110965.jpg

『オーヴェール=シュル=オワーズの首吊りの家』ポール・セザンヌ(1873)Paul Cézanne - La maison du pendu, Auvers-sur-Oise

P1110989.jpg

『自画像』ポール・セザンヌ(1875)Paul Cézanne - Portrait de l'artiste

P1110967.jpg

『収穫』カミーユ・ピサロ(1876)Camille Pissarro - La moisson

P1110993.jpg

『ムーラン・ド・ラ・ギャレット』オギュスト・ルノワール(1876)Auguste Renoir - Bal du moulin de la Galette

P1110968.jpg

『草の中を登る道』オーギュスト・ルノアール(1876〜1877)Auguste Renoir - Chemin montant dans les hautes herbes

P1110997.jpg

『サント=ヴィクトワール山』ポール・セザンヌ(1890)Paul Cézanne - Montagne Sainte-Victoire

P1110969.jpg

『カード遊びをする人々』ポール・セザンヌ(1890〜1895)Paul Cézanne - Les joueurs de cartes

P1110972.jpg

『水浴する男たち』ポール・セザンヌ(1892)Paul Cézanne - Baigneurs

P1110973.jpg

『エトルタ:ビーチとアモン門』クロード・モネ(1883)Claude Monet - Etretat : la plage et la porte d'Amont

P1110974.jpg

『青い踊り子たち』エドガー・ドガ(1890)Edgar Degas - Danseuses bleues

P1110975.jpg

『Grand nu』オギュスト・ルノワール(1907)Auguste Renoir - Grand nu

P1110976.jpg

『浴女たち』オギュスト・ルノワール(1919)Pierre-Auguste Renoir - Les baigneuses

P1110977.jpg

『女とコーヒーポット』ポール・セザンヌ(1890〜1895)Paul Cézanne - La femme à la cafetière

P1110978.jpg

『睡蓮の池、バラ色の調和』クロード・モネ(1900)Claude Monet - Le bassin aux nymphéas, harmonie rose

P1110979.jpg

『睡蓮の池、緑の調和』クロード・モネ(1899)Claude Monet - Le bassin aux nymphéas, harmonie verte

P1110981.jpg

『ギュスターヴ・ジェフロワの肖像』ポール・セザンヌ(1895〜1896)Paul Cézanne - Gustave Geffroy

P1110982.jpg

『玉ねぎのある静物』ポール・セザンヌ(1898)Paul Cézanne - Nature morte aux oignons

P1110983.jpg

『朝の太陽、秋』カミーユ・ピサロ(1897)Camille Pissarro - Soleil du matin, automne

P1110984.jpg

『サン・ラザール駅』クロード・モネ(1877)Claude Monet - La gare Saint-Lazare

P1110986.jpg

『モレの橋』アルフレッド・シスレー(1893)Alfred Sisley - Le pont de Moret

P1110995.jpg

『ルノワールの肖像』フレデリック・バジール(1867)Frédéric Bazille - Pierre Auguste Renoir

P1120002.jpg

『草上の昼食』クロード・モネ(1866)Claude Monet - Le déjeuner sur l'herbe

P1120005.jpg

『アシル・アンペレールの肖像』ポール・セザンヌ(1867〜1868)Paul Cézanne - Achille Emperaire

P1110962.jpg

『バルコニー』エドゥアール・マネ(1868)Edouard Manet - Le balcon

P1120007.jpg

『猫と少年』ピエール・オギュスト・ルノワール(1868)Pierre Auguste Renoir - Le garçon au chat

P1120008.jpg

『右向きの日傘の女』クロード・モネ(1866)Claude Monet - Essai de figure en plein-air : Femme à l'ombrelle tournée vers la droite と『左向きの日傘の女』クロード・モネ(1886)Claude Monet - Essai de figure en plein-air : Femme à l'ombrelle tournée vers la gauche

P1120009.jpg

『サンマメスの中庭農場』アルフレッド・シスレー(1884)Alfred Sisley - Cour de ferme à Saint-Mammès

P1120010.jpg

『ピラミッド広場』ジュゼッペ・デ・ニッティス(1875)Giuseppe De Nittis - La place des Pyramides

P1120012.jpg

『階段を上がる踊り子』エドガー・ドガ(1890)Edgar Degas - Danseuses montant un escalier

P1120013.jpg

『胸をはだけた金髪の娘』エドゥアール・マネ(1878)Edouard Manet - La blonde aux seins nus

P1120014.jpg

『かささぎ』クロード・モネ(1869)Claude Monet - La pie

P1120016.jpg

『エトルタの崖、嵐のあと』ギュスターヴ・クールベ(1870)Gustave Courbet - La falaise d'Etretat après l'orage

P1120018.jpg

『嵐の海』ギュスターヴ・クールベ(1870)Gustave Courbet - La mer orageuse

P1120019.jpg

『タヒチの女たち』ポール・ゴーギャン(1881)Paul Gauguin - Femmes de Tahiti

P1120029.jpg

『サン・レミ・ド・プロヴァンスのサン=ポール病院』フィンセント・ファン・ゴッホ(1889)Vincent Van Gogh - Hôpital Saint-Paul à Saint-Rémy-de-Provence

P1120033.jpg

『昼寝』フィンセント・ファン・ゴッホ(1889〜1890)Vincent Van Gogh - La méridienne

P1120021.jpg

『コルドヴィルの藁ぶき屋根の家』フィンセント・ファン・ゴッホ(1890)Vincent Van Gogh - Chaumes de Cordeville à Auvers-sur-Oise

P1120024.jpg

『オーヴェール・シュル・オワーズの教会』フィンセント・ファン・ゴッホ(1890)Vincent Van Gogh - L'église d'Auvers-sur-Oise

P1120026.jpg

『自画像』フィンセント・ファン・ゴッホ(1889)Vincent Van Gogh - Portrait de l'artiste

P1120027.jpg

パリもいいよね〜

P1120048.jpg

Category: パリ通信   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

シャンブルドート・バスティド サンジール

今年も熊本市の姉妹都市であるエクサンプロヴァンスに家族で遊びに行ってきました。

CIMG1999.jpg

今までいつも仕事で行っていたのですが、今回はバカンスでのための滞在でした。

CIMG1993.jpg

しかも今回はシャンブルドートに泊まらせていただきました!

CIMG1988.jpg

「シャンブルドート・バスティド サンジール」へようこそ!(一泊135€)

CIMG2017.jpg

なぜシャンブルドートに泊まれたかというと、去年熊本にこられた以下のオディールさんはエクサンプロヴァンス市の公共建設担当の議員で、狩野先生が20年前に寄付した能舞台の移築に努めた方で、そのきっかけで知り合ったラフィケン先生を誘ってくれたからです。(しかもただで

CIMG1965.jpg

さて案内してもらいましょう!まず緑とプロヴァンス特有の大自然と真っ青な青空が印象的です。

CIMG1985.jpg

こちらは絵葉書や絵に出てきそうな部屋の正面です。入ってみると…

CIMG2034.jpg

玄関から…

CIMG2113.jpg

アダルト用ベッド↓

CIMG2114.jpg

子供ベッド↓

CIMG2115.jpg

そしてちょっと離れたところで朝食用のキッチン↓

CIMG1961.jpg

寝坊したってバレますね…

CIMG2096.jpg

とにかく美味しいものばかりそろっています!パン・ジャム・果物…

CIMG2101.jpg

果物といえば葡萄!手を伸ばせば…

CIMG2161.jpg

食べ放題!

CIMG2103.jpg

そして一番の楽しみ!

CIMG2111.jpg

プールです!

CIMG2149.jpg

楽しくてたまらないです!

CIMG2150.jpg

夕方になると…

CIMG2028.jpg

隠れん坊したり…

CIMG2022.jpg

街に出かけたり(とても便利なところで、中心部までタクシーでたった5分・10€)…

CIMG2062.jpg

ゆっくりしたり…

CIMG2016.jpg

寛いだりして…

CIMG2014.jpg

素晴らしい3泊4日でした


Category: パリ通信   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

海賊の町・サンマロ

ラフィケン先生がまだフランスに行っていない春に家族がブルターニュの港町のサンマロを訪れたそうです。

CIMG1173.jpg

西南戦争中の熊本城のように…

CIMG1160.jpg

サンマロが第2次世界大戦における上陸作戦の時に米軍の空爆で町の80%が破壊されたが、中世時代の丈夫な城壁が残っていたお陰で戦後に昔ながらの町並みが再現された。

CIMG1189.jpg

サンマロは昔「私掠船」(政府から「海賊免許」つまり「敵国の船を攻撃しその船や積み荷を奪う許可」を得た個人の船)の港及び…

CIMG1161.jpg

観光地として知られている。

CIMG1166.jpg

タイムスリップ的な散歩も楽しめる石造りの街並み。

CIMG1169.jpg

アイスもデカいし…

CIMG1172.jpg

ブルターニュの典型的な青空。

CIMG1175.jpg

やはり熊本城の武者返しと通じる部分はないことはない。

CIMG1178.jpg

ベルサイユの薔薇のファンが喜ぶ雰囲気が当時のまま!

CIMG1181.jpg

尖閣諸島とも通じる部分?

CIMG1185.jpg

怪しい動きとかない?

CIMG1186.jpg

すべてクリアです!

CIMG1179.jpg

うろうろしている二人の倭寇以外すべてクリアです!

Category: パリ通信   Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

パリ・サバイバル・ガイド

おはようございます。

今仕事のためにパリに来ています。

パリの地下鉄を利用したのは数年ぶりですが、さらに不便でわかりにくくなりました…

たとえば、昔切符売り場だったこれが今どこの駅でも案内所になっています。今回は幸いに従業員がいましたが、誰もいない案内所もけっこうあります…

DSCF3012.jpg

現在切符を買うために…この機械と戦うしかありません…

DSCF3003.jpg

相当苦労しました…

まず自分の順番が来るのに15分ぐらいの列で並ばないといけません…

そしてたどり着いた時に当然日本語はありません…

DSCF3013.jpg

まぁ英語はあるので、フランス語より英語で操作されたければ英語が使えます。

早速フランス語を選択するのに画面を触ると…なにも反応しません…

なんだこいつは!故障しているのか!このくそったれ!15分も並んだのに!もう日本に帰りたい!と思いきや…

画面をよく見ると「ローラーを回し、決定を押してください」と書いてあります。

はぁー!何だこのクロマニョン人的な!今スマートフォンやタブレットの時代だから画面を触ると操作できると思い込んでたら訳わからんややこしやり方だ!

まじで早く日本に帰りたい!

DSCF3031.jpg

仕方なく、まず落ち着いて、指示通り続けると「パスをチャージする」か「切符を買う」かのどちらかを選択します。

DSCF3025.jpg

そして行き先を選択します。

パリ市内か郊外かディズニーランドか空港かなどなど…

DSCF3015.jpg

そして「満額」か「割引」かを選択し…

DSCF3017.jpg

枚数を決め…

DSCF3021.jpg

確認し…

DSCF3022.jpg

お金を入れ…

caisse.jpg

完成!

操作の合計時間…およそ30分。幸いに操作した機械はたまたま運よく故障していなかった。機械が各駅に2つしかないので、一台が壊れていれば並ぶ時間は倍になることもとても多いです。

やはり使い方を理解するのにかなり苦労したので、生徒の皆さんがパリに行った時にこのような恐ろしい経験をしないように、後ろの人の文句を耐えながら、身をもって各段階の写真を撮り、この記事を載せることにしました。

パリの地下鉄を運営する会社はRATP「Régie Autonome des Transports Parisiens」(パリ交通公団)の頭文字ですが、フランス人は皆「Rentre avec tes pieds」(徒歩で帰れ)の頭文字だという…
04 2021 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
今日の訪問者様
Monthly Archive
Profile

ラフィケン

Author:ラフィケン
Welcome to FC2